理美容 志の「勝塾」立ち上げへ

過日(6月12日)、私鈴木勝は東京・五反田のゆうぽうとで「ワンマン・セミナーライブ」を行ないました。70名収容のところを全国から希望者が200名を超え、やむなくお断りのお願いするほどの反響をいただきました。そのセミナー会場で私塾:理美容 志の「勝塾」立ち上げ宣言をした次第です。

参加をいただいた約3分の2強の方々から、その場で入塾のご意思をいただきました。

ぜひ、みなさんもご入塾を……と、お呼びかけをしたいのです。

今、業界は、いや業界を超えて日本が、世界が、パラダイムの大転換期にあります。その理由の詳細説明はさておくとしまして、サロン業界の不振と今後の正しい方向性を見出せないのは、じつはこのパラダイムの大転換期の渦中にあるからです。恐らく、今の時代に対する誠実な言い方は「誰も答えを持っていない時代」だということでしょう。

まして、業界内だけで通用する価値観や情報の流通、人脈だけでは、この困難な時代を乗り越えることはできません。

ここで大事なことは、広く業界内外からの英知を結集し、他業界との情報やビジネスのセッションを通じながら、あくまでも理美容サロンを中心とした、新しい付加価値の創造(市場の創出)を行なうこと。ここに理美容業の持つ固定概念を大きく変える契機が生まれます。さらに、本来特権的に持つ、理美容業のビッグビジネスチャンス、つまりアイデンティティを我がものにするための勉学と啓発の場を創ること。ここに志を同じくする同士の結合が生まれます。

そんな志を共有できるみなさんとの時と場を共有できる機会をつくる私塾、つまり志の「勝塾」を誕生させました。(同塾結成を先がけて、間もなく一般社団法人「理美容の未来を創る会」を創設いたします。)入塾資格は、サロン関係者だけです。

ご興味のある方は、以下のリンクよりフォーマット(PDFファイル)をダウンロードし、空欄にもれなくご記入の上、FAXでお申し付けください。勝塾の内容を紹介した資料を差し上げます。