[特集]

 



“ママ美容師”
そのハイパフォーマンスに
着目せよ! <前編>


改正「育児・介護休業法」が平成29年1月1日より施行
子育てママ美容師・理容師を国が応援
改正育児休業法でサロンが取るべき措置とは?

 

従来の「育児・介護休業法」が改正され今年の1月1日より施行された。子育てママ美容師・理容師がより働きやすく、休みやすくなる内容で、企業の規模や業種を問わず一律に適用される。雇用する側にとって取るべき必要な措置について解説するが、サロンにとって貴重な戦力として、ママ美容師・理容師の継続雇用を国がバックアッブするもので、サロン
としても有効にに対応したい。


      

[内容をチェックする]

 

 

  

   CASE STUDY-1

    Lycka

    常時ワンオペで100万円、12月に120万円の実

    績。さらに今年の12月目標は160万円の目標を

    定めたママ美容師その崇高な目的とは?

   

    CASE STUDY-2

    潟yッツ

    認可保育園をサロンに併設。
    集客にもスタッフの働く意欲にも大きな成果を生

    み出す。これは新たなビジネスモデルの誕生と

    いってよい

 

目次はコチラ

月のクライアント(順不同)

BBcomプレミアム倶楽部

 

椛謫海援隊